尉ヶ峰(じょうがみね) 432m 2015.02.21 曇時々雨 妻と 
 
 水色が今回往復したコース。
ピンクで降りることを考えていましたがやめました。(電車利用で戻るコースです。)
以前は西気賀から登り、気賀へ降り、電車で戻りました。
 カーナビは,
国民宿舎「奥浜名湖」で探せばよいです。
自宅より2時間余り。
細江公園(国民宿舎「奥浜名湖」となり)9:15→おもかる大師9:20→
展望台9:40→北大路コレクション10:40→鉄塔11:05→
頂上11:15~12:00→二三月峠13:35→細江公園14:00
 
駐車地の細江公園。
明らかに登山客が多いです。
水洗トイレもあります。
ただし自分の停めた場所は、鳥の糞害甚大!憤慨!! 
 
国民宿舎「奥浜名湖」。
こちらに向けて歩いて行きます。 
展望地というのはおそらく北東側のことだと思います。
このコース意外と展望なしです。
浜名湖の傍らを通っているのに残念なことです。
これでいくと尉ヶ峰まで合計1時間50分。
僕たちは休憩込みで1時間55分でした。 
 
道路から離れ「おもかる大師」へ寄ります。 
もーすぐはーるですねえ・・・
こちらから見ると国民宿舎は立派な建物です。 
左におもかる地蔵?が安置されています。
車道に出たり、登山道に入ったりします。
 この地図がたくさん設置してあり、自分の位置に迷うことはありません。
いい感じですね。
実際はもっとなだらかなところばかりです。 
ひまなので樹木の表皮テストです?
 
 
 
展望台は老朽化しているように見えませんが
ビニールひもで通せんぼしてありました。
北側が見晴らせる場所に出ました。
以前富士山も見えましたが、今日はわかりません。
まだ先は長いですね。 
みかんがついている木もあり、おやつにいただきたいのですが・・・あきらめました。 
再び車道に出ました。
ここから登られる方も多いようです。
富幕山まで行かれるのかな?
この山はトレランに適しているかもしれません。 
 
迷いやすいところには
表示板があります。 
写真に撮るほどの写真ではありません。 
二三月峠です。
ここのテーブルはきれいです。 
林道歩きもあります。 
北大路コレクション謎の施設です。
(調べてみたら、個人的な仏像のコレクションのようです。)
おとなしい子でした。 
 
なんの施設でしょうか? 
気になりますが・・・
すごくてきとうなバレーボールコートなどもありましたが・・・
防災無線の鉄塔が近づけば・・・ 
いのししがいる・・・
 頂上です。
 
 
実際には木が生えていて、
意外と湖は見えません。  
 
今日はあんかけラーメン。
初めての味。
スパイシーでおいしいです。
食べ終わるとちょうど12時くらいで。
続々と登山者がやってきます。
ベンチを譲りましょう。
ポニーはとても物静かです。 
 
ポンカンでしょうか。 
展望台に登ってみました。 
国民宿舎が中央です。 
二三月峠もベンチ・テーブルはきれいなので
コーヒータイムにしました。 
 
これを持ち上げました。
ぎっくり腰がこわかったです。 
息子の健康を祈りました。
かなわなくては困ります。
この「細江グランド」は息子の試合で何度か来ています。
親子で共有した時間=思い出に浸ることができました。 
今日は曇っている地域へ行ってしまい失敗しましたが、
国民宿舎でお風呂に入り、のんびりして
無事帰ってくることができて良かったです。 
inserted by FC2 system