沼津アルプス(鷲津山、徳倉山、香貫山) 
 2015.12.27 晴れ 今日も風強し 妻と
*長野に住む「ひらさん」のHPを参考にしました。
  いやまったくそのまま忠実にたどりました。
  詳しく書かれてますのでぜひご覧ください。
 (ひらさんとは小津権現山に登ったことがあります。)
 
 
マーキング場所が駐車地です。(車中泊)
 
 沼津市の香陵台・慰霊平和塔の駐車場に
夜間駐車できるかどうか不安でしたが、
今のところはOKのようでした。

ただし海風が強く、びゅうびゅういっていました。
夜景を見に来る車もいました。
車中泊する人は誰もいなかったと思います。
ヘッデンつけて近道?を降ります。
(もちろん車道でもよいのですが)
セブンイレブンでデミグラまんとコーヒーで温まります。 
6時45分のバスに乗ります。 
本当のところ
バスに乗ることがないので
ドキドキします。
どうやってお金払うんだろ? 
多比と書いて「たび」というところで降ります。 
トンネル方向に戻り、右折します。 
 
もひとつ上の写真の電柱裏に
この道標が隠れていました。
 
ふむふむ右ですか。
実はバス停近くの民家で「きずものだから」とみかんを4つもくださいました。
そのあと軽トラで私たちを追い抜き
登山口にこの箱を置いて行かれました。
買いたいけど、
重くなっちゃうのでやめておきました。
(お金を払えば財布が軽くなるか?) 
 食べてみたくなるでしょ。
最初は舗装路です。 
淡島マリンタウンだ! 
ここから登山道に入ります。
 
 さあ、まいりましょう。
多比口峠です。
ここから大平山ピストンですが・・・

10m歩いたところに
富士山の見える場所会有ります。
石にペイントが・・・
霞んでますがうれしいです。 
大平山に着きました。
さっそくみかんを食べましょう。
すごく甘いです。 
再び多比口峠に戻り、ずんずん行きます。 
痩せ尾根を歩いて行きます。
ウバメガシが多いのはうみぞいのためでしょうか?
 
 
多比峠に着きました。
 
さすが静岡!
甘夏のお供えです。
実は山頂に一本木が植わっています。
一個いただきましょう。
小鷲頭山からの下りは急です。
 
ぼたもち岩 
 
 
 
 
 
 
 
振り返って、鷲津山と小鷲津山 
この沼津アルプスは見くびってはいけません。
急激な登りと下りの連続です。
 
志下山山頂 
宝永火口がパックリ口を開けています。 
沼津の街々。 
動物の被り物?
防寒帽子をかぶったパーティーとすれ違いました。
流行っているのかな?

彼らは私の背負っているリラックマを気にしていました。 
志下峠。
降りたら即登りです。 
ロープをつかんで登ります。 
 
こんな歴史も・・・。
戦後70年の平和の大切さを大切にしないと。
勝ったアメリカの方がその後の歴史は血塗られています。
 
徳倉山山頂に着きました。
東京から登山に来た女性に香貫山に
展望台もトイレもあることを聞いて
もう少し歩くことにしました。 
ここが「ひらさん」の間違えたポイントです。
次の横山はここで右折し、すぐに左折ということを示しているようですが、
これでは間違えてしまってもしかたないですね。
右に5m歩き、左折します。 
展望なしの横山頂上。 
 そして急降下。
車道に出て左折。 
1おおmほど歩き、写真の場所で山に入ります。 
舗装路を上がっていくと、
こんなところや
 ゴルフ練習場の横を通っていきます。 
 
香貫山の展望台 
 
ありゃー。
今日一番の展望が・・・
富士山はご機嫌ななめ。 
沼津ビーチはきれいな色をしていました。 
 
今日は 赤辛ラーメンです。
スパイスを全部入れたら辛すぎました。
でもおいしい!
 からーいラーメンの後には
甘いドーナッツ!
駿河湾の向こうには、昨日登った焼津アルプスやその他の山々。
まだまだ登るべき山がたくさんありそう。 
 今日登ってきた沼津アルプス。
横山、志下山、鷲頭山。
今日の終点。
写真右手に登山道がありました。 
僕らは舗装道を歩いてきました。
 
平和の塔。
沼津市の戦没者の慰霊塔のようです。 
一旦、翌日に天城山に登ることにして
長岡温泉の方面に行きました。
良いお風呂が(高すぎるお風呂が多い。)
最終的に小川温泉に!
200円は安すぎで、びっくりぽん!
ただし、ドライヤーもありませんでした。 
そこで雲が取れた富士山を見てしまい、
気がかわって愛鷹連峰に挑戦することになり、
再び沼津を抜け、登山口の水神社へ!
inserted by FC2 system